[タミル語] 人称代名詞

タミル語プロジェクト

まずはこれを覚えないとはじまらない。人称代名詞についてまとめます。
なお、ここでは口語についてのみまとめ、文語については触れないことにします。

これは個人的な学習メモですので、詳細はニューエクスプレス タミル語 などの入門書を読むことをおすすめします。

ローマ字転写はfcitxでphonetic入力を行う際のキーストローク相当となっています。

スポンサーリンク

1人称

単数

私は: நான் (naan ナーン)
例文) 私は日本人です: நான் ஜப்பான்காரர். (naan jappaankaarar)

複数

1人称複数は話し相手を含む場合と含まない場合の2通りがあります。

相手を含む

私達は: நாம் (naam ナーム)
余談ですが、南無阿弥陀仏のナームとは関係ないみたいです。

相手を含まない

私達は: நாங்க[ள்] (naangka[L] ナーンガ[ル])

2人称

単数

お前は、君は: நீ (ni ニー)
単数は敬意なしです。

複数

あなた(達)は:நீங்க[ள்] (ningka[L] ニーンガ[ル])
相手が一人でも敬意を表す時は複数形を使います。
例文) あなたは(あなた達は)日本人ですか?:நீங்க ஜப்பான்காரரா? (ningka jappaankaaraaraa? ニーンガ ジャッパーンカーララー?)

3人称

男性 単数 敬意あり

この男の人は:இவர் (ivar イヴァル)
あの男の人は:அவர் (avar アヴァル)

例文)彼は誰ですか?:இவர் யார்? (ivar yaar? アヴァル ヤール)

男性 単数 敬意なし

この男は:இவன் (ivan イヴァン)
あの男は:அவன் (avan アヴァン)

女性 単数

この女は:இவ[ள்] (iva[L] イヴァ[ル])
あの女は:அவ[ள்] (ava[L] アヴァ[ル])
女性 単数 は敬意なしです。

男性・女性 複数

この人達は:இவங்க[ள்] (ivangka[L] イヴァンガル)
あの人達は:அவங்க[ள்] (avangka[L] アヴァンガル)

女性に対して敬意を表す場合や、男性に対して強く敬意を表す場合にも、この形を使います。

中性 単数

これは:இது (ithu イドゥ)
あれは:அது (athu アドゥ)

例文)これは何ですか?:இது என்ன? (ithu enna? イドゥ イェンナ)

中性 複数

これらは: இவை (ivai イヴァイ)
あれらは: அவை (avai アヴァイ)

スポンサーリンク

フォローする