[タミル語]与格の作り方

タミル語プロジェクト

これは個人的な学習メモですので、詳細はニューエクスプレス タミル語 などの入門書を読むことをおすすめします。

ローマ字転写はfcitxでphonetic入力を行う際のキーストローク相当となっています。

なお、ここでは口語についてのみまとめ、文語については触れないことにします。

!!!!! この記事は未完成です。そのうち整理してまとめなおします。 !!!!!
スポンサーリンク

与格とは

与格は日本語の「〜に」、「〜にとって」にあたる格です。動作の対象などを表す時に使います。

与格の作り方

名詞語幹 + உககு (ukku ウック)

※名詞語幹の末尾が இ ஈ ஐ ய் の場合
名詞語幹 + ககி (kki ッキ)

与格の例

私に:எனககு (enakku イェナック)
あなたに:உங்களுக்கு (ungkaLukku ウンガルック)

与格を使った構文

欲しい/欲しくない

A(与格)はB(主格)が欲しい

私はこれが欲しい:எனக்கு இது வெனும். (イェナック イドゥ ヴェーヌム)

A(与格)はB(主格)が欲しくない

彼はお茶が欲しくない: அவருக்கு டீ வெணாம். (アヴァルック ティー ヴェーナーム)

知ってる/知らない

A(与格)はB(人・対格)を知っている / 知らない

私は彼を知っている: எனகு அவளை தெளியும். (イェナック アヴァライ テリユム)
私は彼を知らない: எனகு அவளை தெளியாது. (イェナック アヴァライ テリヤードゥ)

A(与格)はB(モノ・主格)を知っている / 知らない

私はタミル語を知っている: எனக்கு தமிழ் தெளியும். (イェナック タミル テリユム)
私はタミル語を知らない:எனக்கு தமிழ் தெளியாது. (イェナック タミル テリヤードゥ)

A(与格)はB(不定詞)することを知っている / 知らない

私はタミル語を読むことができる: எனக்கு தமிழ் படிக்க தெளியும். (イェナック タミル パティッカ テリユム)
私はタミル語を読むことができない: எனக்கு தமிழ் படிக்க தெளியாது. (イェナック タミル パティッカ テリヤードゥ)

スポンサーリンク

フォローする