[タミル語]疑問形

タミル語プロジェクト

モノを尋ねるのはコミュニケーションのはじまりであり言語の基本です。ということでタミル語の疑問形をおさえておきます。

これは個人的な学習メモですので、詳細はニューエクスプレス タミル語 などの入門書を読むことをおすすめします。

ローマ字転写はfcitxでphonetic入力を行う際のキーストローク相当となっています。

なお、ここでは口語についてのみまとめ、文語については触れないことにします。

スポンサーリンク

接辞

尋ねたい語の後に、疑問を示す接辞 ஆ (aa アー) を加えます。

あなたは日本人ですか?
நீங்க ஜப்பான்காரரா? [ニーンガ ジャッパーンカーララー?]

固有名詞にも接辞 ஆ (aa アー) を加えることができる。

あなたはスミスさんですか?
நீங்க Smithஆ? [ニーンガ スミッサー?]

連結音

人称代名詞に接辞 ஆ (aa アー) を加えることもできます。
その際に末尾のள்が発音されます。(連結音)

あなたはスミスさんですか? (あなたですか?スミスさんは。)
நீங்களா Smith? [ニーンガラー スミス?]

このあたりの語順の自由度は日本語に近いものを感じます。

5W1H

それ自体で疑問を示す語 (いわゆる5W1Hなど) の場合、接辞 ஆ は不要になります。

  • 誰 யார் [yaar ヤール]
  • 何 என்ன [enna イェンナ]
  • どこ எங்கே [engkeeイェンゲー]
  • いつ என்னைக்கி [ennaikki イェンナイッキ]
  • どう எப்படி [eppadi イェッパディ]
  • なぜ ஏன் [een イェーン]

これは何ですか?
இது என்ன? [ithu enna イドゥ イェンナ?]

彼は誰ですか?
அவர் யார்? [avar yaar アヴァル ヤール?]

市場へはどうやって行ったらいいですか?
மார்கெட்டுக்கு எப்படி போகலாம்? [maarkettukku eppadi pookalaam マールケットゥック イェッパディ ポーハラーム?]

スポンサーリンク

フォローする