TABOK勉強会関西 #2 に参加してみた

TABOK関西勉強会 #2 に参加してきました。
今回の範囲は

  • 1_2 テストツールの入手と統合
  • 1_3 自動化のROI

でした。

スポンサーリンク

1_2 テストツールの入手と統合

どのようにテストツールを選定し、自動化を実現させていくのか、実務的なetcについての説明が主でした。
ビジネスケースとかコミュニケーションプランとか、知らない用語が頻出なので1つ1つ時間をかけて潰していく必要を感じました。

1_3 自動化のROI

ROI (Return On Investment – 投資収益率) についての話です。
上を説得する材料に、、、という感じのスタンスでしたが日本ではどうでしょう?割と勝手にやっちゃってから、こんなん作ってみたんだけど… って場合が多い気がします。というか私はそうします。「○○の検証するの?こんなツール作ったんだけど使ってみてよ。」後から「こんな機能も追加して、あれも追加して」と言われて自分の首を締める結果になるわけですが。
内製でオレオレツール作るなら、まぁそれでも良い気はしますが高いツール買うとなると財布の紐を握っている人の説得は必須ですよね。
で、内容とは全く関係ないんだけど赤字な部署なんかでこういう「コスト感」を身につける訓練ってのはやっといた方が良いかもね。と思いました。


TABOK関西勉強会 #1 に参加してみた

スポンサーリンク

フォローする