[設定メモ]pdf が gimp で開かれちゃう件

普段はターミナルエミュレータからアプリケーション指定して開くことが多いので MIME の関連付けとかあまり気にしたことがなかったんだけど、電子書籍の管理に使ってる Calibre で pdf を開くときになぜか gimp で開くようになってしまった。
(以前は問題なく evince で開いてた。)

スポンサーリンク

解決方法

Calibre は外部ビューワでファイルを開く際に
xdg-open
を使っていて、実体は /usr/bin 以下にあるシェルスクリプトなわけだけど、中身を見てみると mimeopen を使ってファイルを開いてたので、
mimeopen -d 適当なpdfファイル
でデフォルトのビューワを指定してやると MIME Info データベースが更新されて指定したビューワで開かれるようになった。

ちなみに xdg-open は統合デスクトップ環境を使っている場合はそれぞれの環境に合ったものでファイルを開くように処理が分岐している(GNOME の場合は gvfs-open とか gnome-open とか)。

該当するものが無い場合、最終的に mimeopen を使うようだ。

.mailcap.local/share/applications/*.list も見てくれなくて困った時は MIME Info のデータベースを疑う。
覚えとこう。

スポンサーリンク

フォローする