[Debian] debiandoc2html で日本語で書かれた sgml を html 化する

Debian Linux Kernel Handbook の翻訳が 7 割ほどできたので make してみたらちょっと苦労したのでメモ。

日本語の sgml 文章を debiandoc2html するにはロケールを指定する必要がある。
オプション -l でロケールを指定するようだがうまくいかない。
debiandoc2html -l ja_JP.eucJP hoge.sgml
とやってもエラーになってしまう。
正解は -l の後にスペースを入れずにロケールを指定してやる。
debiandoc2html -lja_JP.eucJP hoge.sgml
ちなみに ja_JP.utf-8 は通るけど文字化けするので使えない。

ファイルのエンコーディングを一括変換するには
find -name '*.sgml' | xargs nkf --overwrite -e
とかやるらしい。

ちょっと文章量が大目の章が残ってしまったので残り頑張らねば。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク