3D Printer自作計画 – 機種選定

reprap_logo
ということでRepRap系の3Dプリンタを自作しようと情報集めを始めました。1年半ほど前にも検討しかけて部品調達が面倒で放棄しましたが今度は本気ですよ。多分。

第一弾として折りたたみできる (foldable) ところが最高にクールな FoldaRap を作るつもりです。

私の想定用途としては、ちょっとした工作等で使用する部品の出力です。多色での出力はとりあえず必要ないし精度もあまり求めません。具体的には、モータやスピーカやLCDモジュールのマウンタ、歯車、基板スペーサのようなものとかが出力できると楽しいかなーと。そもそも私はCADが得意じゃないのでそんなに大きくて複雑なものは作れません。車載部品も作りたいので温度の関係でPLAではなくABSで考えています。

自作の際にネックとなるのは3Dプリンタから出力したパーツが必要なこと[*]とレーザーカット部品が必要なことです。国内で自作する人がかなり増えてきており、国内調達に関する情報は集りやすくなっていますが部品調達はやっぱり面倒っぽいですね。

printed parts に関しては3Dプリントサービスを使うか国内のRepRapコミュニティで作ってくれる人を探すしかないですね。

その他のパーツに関してはメンテナンスコスト等を考えると極力国内調達で作りたいと思います。

目標は2014年中の完成かな。熱が冷めてしまわない程度にのんびり作っていきます。

FoldaRapの情報ソース


* RepRap とはそういうものです

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク