FoldaRap 部品調達(2) – 電気系部品 / 輸入部品

Foldarap は部品がなかなか届かず、フレームの仮組みで中断したままになっています。
ホットエンドとヒートベッド以外の部品は今週末にも揃う見込みなので、一気に完成に近づけそうです。

エクストルーダーとホットエンドの調整で苦労しそうな予感です。

海外調達部品と電気系部品についてまとめておきます。
海外からモノ買う場合は、PayPalアカウント必須ですね。

スポンサーリンク

12V電源

eBay で購入したところ中国から直送されてきました。
新品ということでしたが明らかなB級品。まぁいいけど。

たぶん日本の Amazon で売られているやつも同じような感じだと思います。

測定機器がテスターくらいしか無いので性能は調査できませんが、一応 Foldarap 本家の推奨品なので大丈夫でしょう。
まともな電源が欲しい場合はマルツパーツ館とかでTDKラムダのやつを買うといいと思います。
ただし eBay の倍値です。

ステッピングモーター

NEMA14 (35mm角) のステッピングモータは国内ではほぼ取り扱いが無いようです。
日本橋でバルク品を見つけましたがちょっと買う気にはなれず。

結局 RobotDiggという中国の3Dプリンタの部品サプライヤーから購入しました。
ちょっと心配になるような値段ですが、コミュニティからも一定の信頼を得ているようなので、使ってみました。

購入ページから購入後、送料と支払いに関して何度からやりとりした後、PayPal経由で支払いをしました。
反応も早かったですし、ちゃんとしたものが届いたのでまぁ満足です。

プーリ / ベルト

YZ軸に使うプーリーとタイミングベルトは、もともと MonotaRo から椿本チエインのものを購入する予定でしたが、プーリーが高額だった&納品に1ヶ月ほどかるということだったので断念して aliexpress を使うことにしました。椿本チエインのプーリー1個の値段でプーリー2個と充分な長さのベルトが手に入りました。
届くまですごく不安でした。

ホットエンド

Huxley のホットエンドキットは eMakerShop で入手できます。
こちらはまだ届いていません。

制御基板

ITショップえとせとらから互換品を購入しました。多分互換性あるので大丈夫だと思いますがやってみないとわかりませんというのが正直なところ。

その他の電装部品は日本橋で入手しました。
電気街うろうろするのも楽しいですがオンラインショップの方が楽ですね。

スポンサーリンク

フォローする